シミウス 市販

シミウスと他の市販、店舗販売のシミケア製品との違い

シミウス市販

 

シミウスは実店舗での取り扱いがない製品ですから、ゲットするためにはどうしてもウェブサイトを利用しなければなりません。

 

最近はネットで化粧品を購入するのも割と普通の時代になってきました。

 

ですが市販品や店舗で販売されているシミケア製品だって色々あります。敢えてそれらの置かれた商品棚を目を伏せたまま通り過ぎ、ネットでシミウスを購入するとなると、やはりそれなりのグレードを求めたくなりますよね。

 

そこで、シミウスには市販品や店舗販売されている競合製品にない特別な何かがあるのか、ここではじっくり検証してみたいと思います。

 

シミウスを使ってお肌のマッサージができる!

 

シミウス市販

 

シミウスはジェル状の化粧品ですが、テクスチャーはやや固めに作られています。それはマッサージができるようにするためです。

 

20代までは化粧品を塗るだけのケアでも大丈夫です。ところが30代を過ぎるとお肌の奥に潜んでいる積年の隠れシミが少しずつお肌の表面に浮き上がってきます。

 

このシミには、もはや化粧品を塗るだけでは対処できません。そこで重要なのがマッサージなのです。

 

シミウスをお肌にのせたあとマッサージをすると、お肌の深いところまでしっかりシミウスが浸透していきます。そうすることで隠れシミがひょっこりお肌表面に顔を出すのを抑えることができるのです。

 

マッサージに適したシミウスのダブルクリスタル製法

 

シミウス市販

 

シミウスはマッサージができるようにダブルクリスタル製法という独自の製法でつくられています。

 

ダブルクリスタル製法とは、その名のとおりジェルをダブル(2層)構造にした製法です。美白に有効なジェルの周りを、マッサージに適したジェルがぐるりと取り囲んでいるのです。

 

この製法により、粘弾性が高くて揮発性の低い、しっかりお肌の奥にまで浸透するジェルができあがったのです。

 

では実際にシミウスジェルを使ったマッサージ、どのように行えばよいのかをこれから説明していきますね。

 

シミウスジェルでのお顔マッサージ方法

 

シミウス市販

 

マッサージなんてあまりしたことがないわ、という方もいらっしゃると思いますが、ご安心ください。手順は難しくありません。以下に簡単に書いてみました。

 

@ お顔を洗顔します。

 

A たっぷりとシミウスジェルを手のひらにとります。

 

B お顔全体に塗ります。特に目元にしっかり塗りましょう。

 

C 中指の腹を使って目元をくるりとマッサージしましょう。

 

D 頬からデコルテにかけて流していきましょう。

 

E CとDの行程を3回繰り返しましょう。

 

以上です。所要時間はわずか3分。とっても簡単です♪慣れればすぐにできてしまいそうですね。

 

おっと最後にもう一つ大事な手順があります。

 

F毎日続けましょう。

 

日々の積み重ねがシミウスの効果を最大限に引き出してくれますよ。

 

シミウスの市販、店舗販売品との違いまとめ

 

シミウス市販

 

シミウスは他のシミケア製品にはない独自の製法により、お肌の深部にまで浸透し、隠れシミを抑えられるジェルとなっています。

 

今現在シミに悩んでいらっしゃる方は勿論、まだ悩んでいらっしゃらない方も、いつ出てくるかわからない隠れシミ、外に出てくるのをシミウスで防いでみませんか?

 

>>シミウスの公式サイトはこちら

関連ページ

薬局やドラッグストアでの取り扱いについて
シミウスは街の販売店、薬局やドラッグストアでも購入できる?シミウスの販売情報についてご案内します!